夙川中学校プレテスト開催

高等学校

中学校

本日プレテストを開催しました。志願者数は367名、須磨学園会場296名、自宅受験50名でした。中学校入学試験の約2か月前に行われたため、受験した児童や保護者の方は、本番のような緊張した様子でした。試験時間中に保護者対象の学校説明会や個別相談会も同時に行われました。


受験生と保護者の方々が会下山の坂を登って学校に来られました。校舎に入ると手指消毒と非接触の体温確認をお願いしています。


受験生は廊下に貼られた掲示物を見て、自分の受験教室が3階か4階であるかを確認していました。


各フロアの教室前に貼られた受験番号を見ながら、自分の受験番号の教室に入室していきました。


すべての指示は放送で行われます。開始の合図が放送され、受験生は一斉に問題に取り組んでいました。


試験と並行して学校説明会を行いました。司会者が理事長に質問するトーク形式で行い、保護者の方からの質問にも答える形で行いました。


須磨学園の受験会場にも、夙川会場で行われている保護者会の様子を、Web配信して見ていただきました。


各教科入試問題傾向と対策について、国語、数学、理科の担当教員から具体的に説明がありました。


下校時は密を避けるために教室ごとに退室して、保護者の方が待たれているグランドに行き、一緒に帰っていかれました。