難関大学を目指す特進コース

特進コース

基礎学力の定着を図る

1年次では基礎学力向上に重点を置いた学習に取り組み、土台をしっかりと固めることで2年次からの実践的な学習に備えます。

基礎学力を活かして専門的な学習へ

本格的に受験に向けての必要な科目の強化を図ります。2年次・3年次の2年間に実践的で専門的な学力を身につけます。

希望する大学への合格の実現に向けた受験準備

習熟度別の特別講座や生徒の時間に合わせた個別指導など、自らが希望する大学合格の実現に向けて早期から余裕を持って手厚く指導していきます。

特進コースカリキュラム

特進コースカリキュラム

注1:△、( )、[ ]、【 】、〈 〉は選択科目  注2:△、( )は2年連続の選択科目

teacher’s voice

理科担当 加藤 千博 先生

ますます盛り上がりを見せるAIの発達により、10年後にはおよそ50%の職業がなくなるとも言われています。常にアンテナを張り巡らし、各々が考え、前に踏み出さなければなりません。対話的な授業を展開し、日々発展する科学を発信することで、日常で科学を感じられるよう指導しています。

四年制大学・短期大学を目指す進学コース

進学コース

基礎学力の定着を図る

中学校での履修課程をもう一度やり直し、基礎学力を確実に定着させます。そして新しい学習へとスタートしていきます。

経験を通して学ぶ

さまざまな学校行事や充実した研修旅行、部活動など学校生活を通して多くの経験を積み上げて学びます。

得意を伸ばす

進路ガイダンスや講演会などを通して視野を広げて、自分らしさを見つけ、得意分野を伸ばします。

進学コースカリキュラム

注1:△、( )、[ ]、【 】、〈 〉は選択科目  注2:△、( )は2年連続の選択科目

teacher’s voice

英語担当 津川 大樹 先生

国際化に対応できる人材を養成すべく、『読む・聞く・書く・話す』の4技能が育まれるように、日ごろから音読をさせ、英検対策の実施などの取り組みをしています。また、早朝に『朝学習』という時間を設定し、英語の基本的な内容を復習しています。さらに、放課後には『特別講座』を開講しており、そこで『基礎』から『発展』までの講座を設けて生徒一人ひとりにあわせて徹底指導しております。